FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華製のバックセンサーを付けてみたっ!

IMG_0036.jpg

先日、恐るべしAmazonを眺めていたら、中華製のバックセンサーがなんと2900円だったのでついつい出来心でぽちってしまった。
私は運転が下手なものですから、バックで良く物にぶつけます。
先日買ったエブリィは後ろの感覚がつかみにくいのでこれがあると安心なのであります。



IMG_0035.jpg

もちろん中華製なのでついてきた取説は中国語であります。
日本語訳も英訳も付いていませんが、漢字を見れば何を言ってるかはおおよそ見当がつきます。

IMG_0037.jpg

中を見ると、センサーが4個とモニターやらが入っておりますが、このセットで感心するのは・・・・。

IMG_0039.jpg

専用のホルソーが付いているのです・・・。後々もいろいろと使えそうなサイズのホルソーです。

IMG_0041.jpg

ということで、早速買ったばかりのエブリィですが、養生テープを張り付けましてセンサーを取り付ける場所にマーキング。

IMG_0042.jpg

そんでもって、付属のホルソーで躊躇することなく穴あけ。

IMG_0043.jpg

センサーのサイド4か所に抜け止のツメというかシリコンゴムみたいなものが付いているので、センサーを左右に回転させながらはめ込みます。

IMG_0044.jpg

こういうものを付けるときは、どこにどうやって線を這わせてまとめるかが大事です。
エブリィの場合はバッテリーボックスが車体中央より少し後ろにありますので、そこにメインのユニットを取り付けました。

表示部はこれも結構大変でしたが先日取り付けたナビの配線用の穴を利用して運転席に。

IMG_0048.jpg

やや1時間半ほどの作業で完成。綺麗に取り付けが出来ました。

IMG_0046.jpg

表示部もちょっと今風ではありませんが、距離もほぼ正確に表示されているようです。
バックしてハッチバックが空くスペースが必要な場合、これで距離まで読めるのでいい位置に止めることが出来ますし、この値段で後方の安全を確保できるのであれば安い買い物ですね。

IMG_0049.jpg

パッケージには、いろんなタイプのモニターが書いてあるので、そっちの方が良かったりします・・・。
あとは耐久性ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KEIICHI HOSHI

Author:KEIICHI HOSHI
仕事もするぞ!遊ぶ時は思いっきり遊ぶ!がモットーなバイク大好きな人間です。
北海道では
BMW R1200GS Adventure LC
BMW C Evolution
HONDA CBX125F
HONDA Monkey
南米のチリでは
Motorrad 150 Custom
で走り回っています!
お仕事も遊びも常に全開で突っ走っております!

現在北海道BMWツーリングクラブの運営も行っております。
こちらの方も皆様宜しくお願いいたします。

BMWBIKESのBBCレポーター北海道エリア担当として冬季以外は北海道のツーリングをレポートしております。



Instagramはこちら

皆さんよろしくお願いしますね!


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。